その182
目次へ前へ次へ

 

  恋人たちの場所 (詩:大和伸一&葉羽)

 カフェのBGMも溶ける程
 激しい雷と雨の一日

 翌朝は雨も上がり
 また暑い夏が帰って来る

 峠を越えて
 いつもの湖畔に向かえば
 涼風吹き渡る岸辺に
 寄り添う恋人たち

 親の心配をよそに
 走り回る子供たちの傍らで
 年老いた夫婦は
 水平線に過ぎし日を追う

 僕は木陰で微睡み
  昔バイクで走り回った
   湘南に想いを馳せていた

Poem by 大和伸一&葉羽
 MP3 by Music Material "湖のほとりで”
  Site Aranged by Habane
   Photo by 大和伸一”老夫婦”

PAGE TOP


 

banner
Copyright(C) Habane. All Rights Reserved.