<<INDEX | <PREV / NEXT>
 
  by Maruyama Yoshiko / Site arranged by Habane
"yggdrasil" by -WindSphere-
 

(丸山芳子)Women Artist Challengeの二回目です。

 

【2020/6/13】 Women Artist Challenge 2

 国内外の女性作家が作品を紹介するリレーです。

 高草木 裕子 (Hiroko Takakusaki))さんよりバトンをいただきました。リレーはすでにたくさん回っているので、2回目からはバトン渡さないでおきます。

 私は、昨今のウィルス禍のように、意識の転換となる体験にまつわる作品を紹介します。

<2nd day>
 タイトル:はじまりの地より / From the Origin of the Earth
 素材:木、石、紐、ペイント、針金、他 /wood, stone, string, paint, wire, etc
 サイズ:L.604cm x W.640cm x H.600cm サイズ可変 / dimension variable
 制作年:2015-16
 (Fresh Winds International Art Biennale,
  New Lighthouse, Gardur, Iceland)

 

 真冬のアイスランドで滞在制作をした体験は、地球科学的な現象を実感した強烈なインパクトがありました。

 2つのプレートがアイスランドを含む大西洋中央海嶺で生まれ、それぞれが逆向きに地球を半周して日本列島の下で再会し、押し合って一方が地球に飲み込まれていくー。

 アイスランドの火山噴火と日本の地震には、同じプレートによる因果関係があります。過酷な自然現象を受け入れる宿命に折り合いをつけ、再生の営みを繰り返して生きる人間同士の、親近感を感じました。

 それをテーマにした作品は、灯台の、各階の中心を階段が貫く丸いスペースに設置しました。地表を見下ろすのは、私が再生のシンボルとして時々使用するサナギです。

 難しいスペースに挑んだものの、会心の出来とは言えず...再挑戦したい作品。

 

The two large tectonic plates that took form in Iceland slowly evolved half way around the globe in two different directions, and then reunited in my country, Japan. As the two plates tightly embraced one another, one plate slid beneath the other. The globe has a dynamic origin, and we human beings live on its surface. The volcanic eruptions in Iceland and the great earthquakes in Japan should be seen as natural phenomena that are continuously caused by the earth. Ever gently evolving globe, please watch over the restoration activities of the people who reside in your respective lands.

【2020/6/14】 退官インタビュー

 今年1月まで「精神の〈北〉へ vol.10」を開催したロヴァニエミ美術館の、ヒルッカ・リーッカネン館長が6月に退官されたというインタビュー。

 私たちのオープニングでは、作家ひとりひとりに花をプレゼントしてくださった。「とてもいい展覧会になりました」となんども頷いて語った感想が、とても嬉しかった。

 館長もキュレーターも女性で、居心地のいいフレンドリーな雰囲気だった美術館。なつかしいメンバーや会場が、映像の中に現れた。

 インタビューがフィンランド語なので、内容がわからないのが残念。

 ヒルッカさん、ありがとうございました!

 Thank you, Hilkka!

葉羽 そうだ、真冬の制作作業でしたね。すごいガッツだと思います。

<<2020.6.18 Release by Habane>>

PAGE TOP


  MARUYMA YOSHIKO~発想の泉~
 Copyright(C) MARUYAMAYOSHIKO & HABANE.All Right Reserved.