<<INDEX | <PREV / NEXT>


『パプーシャの黒い瞳』(Papusza)
 2013年 ポーランド映画
 監督 ヨアンナ・コス、クシシュトフ・クラウゼ

 ほんとに美しいモノクロ映像。自分もモノクロpic多用するけど、濃淡だけでの表現だから、映し出されているものそのものに集中できる。色に惑わされないからより深いアートを感じる。無駄がない、秘めた情熱みたいな芯から湧き上がるシンプルな感情、そんなものも感じる。

 日本の書道もそうなんだと思う。だから、世界中で認められている。そのシンプルさとジプシーはリンクする。才能溢れるジプシーの人達は、迫害されてきたが、その中にはたくさんの逸材か居たんだろうな…😢 この映画の主人公の詩人のように…。

 実在したジプシー人女性詩人の生涯。クシシュトフクラウゼ監督の遺作。

pie造(2019.2.10掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」