その58
目次へ前へ次へ

 

  贈り物 (詩:葉羽)

 光を失って 生まれた貴女に
 ママが付けた名前は あかり
 どんなに深い 闇のなかでも
 周りを明るく 照らすようにと

 盲学校中等部に 進級するとき
 ママが贈ったのは 義眼コンタクト
 愛くるしく見える 素敵な表情に
 ママは誇らしく とても嬉しかった

「ねぇ これはママのエゴ?
 私が見えているように
 見せたいだけでしょう」

 胸に突き刺さる 重い言葉
 ママは 狼狽して立ちすくむ

「ありのままの あかりを愛して」
 背中に抱きついて 泣きじゃくる貴女

 許してください

 ありのままの 貴女が大好き
 ずっと貴女の ママでいさせて

Poem by 葉羽
 第7回「母から子への手紙」大賞作品
 「輝く生命で」(山口みあきさん)をモチーフに
  MP3 by Scribbling Midi "街の詩"
   Site Arranged by Habane

 

banner
Copyright(C) Habane. All Rights Reserved.