その115
目次へ前へ次へ

 

  ~カフェYAMATOの四季-2~
  うつろひ~2019梅雨 (詩:大和伸一&葉羽)

 cafe周り

 相変わらずの梅雨空
 店の中にも緑を…

 可憐な野花は驟雨に耐え
 くものすには水玉の真珠…

 気が滅入るような梅雨空だけど…
 山の緑は生き生きと

 以前から心惹かれる 不思議な場所
 お墓と柿の木と田圃…

 山に陽が落ちる頃は
 何時も暫し見とれて
 いつしか夜は更けてゆく…

Poem by 大和伸一&葉羽
 MP3 by 音楽の卵 “灰色”
  Site Aranged by Habane
   Photo by 大和伸一”落陽”

PAGE TOP


 

banner
Copyright(C) Habane. All Rights Reserved.