その10 三泣きの町
Photo by なっちヤン
Site-arranged by 葉羽
BGM by SARAPURI
"Miss You

   三泣きの町  Poem by 葉羽

 ちょっと旅でもするような軽い気持ちで
 静かな山あいの町に赴任した

 見知らぬ土地での一人暮らしに
 淋しくて一人泣いた…

 その土地で生活を営み 病を得たときに
 人々の思いやりに触れて
 うれしくてもう一度泣いた…

 時はめぐり その町を去る日がやって来た
 日曜教会で一緒に遊んであげた
 障害を持つ子供たちが
 袖にすがって「行くな」と泣く…

 桃源郷の町 会津は人を三度泣かせる町

(photo by なっちヤン「磐越物語号・立葵」)

 

PAGE TOP

 
 Copyright(C) Natchi-yan&Habane. All Rights Reserved.