<<INDEX <PREVNEXT>

 #071 美しく老いる


by hasimoto
Backwall: イタリア写真壁紙「橋上からのブラーノ島」
BGM"Please Don't Go" by Blue Piano Man
Site arranged by 葉羽

 

◆日本では今の科学の成果のみに重点がおかれ、その最新の成果を引き継ぐだけで満足し、この成果をもたらした精神を学ぼうとはしないのです。(エルウィン・ベルツ)
・・・・・・激烈な批判ではあるが、ベルツの指摘した思考の残滓は今もなお色濃く残っているのではあるまいか。味わうべき言葉である。

◆1799年 地球の子午線の4000万分の1を1mとする長さの単位が決められた。この単位をより精密なものにするために、現在では真空中の光の速さと走行時間を単位の基準とするように改められている。

◆デイズニーには時代を先取りするセンスと奔放な空想を広げる才があった。盛んな開拓者精神の底に健全な常識があった。「世界最初の」と言われる事例が彼の業績には多い。トーキー・アニメにカラー長編アニメ、それに立体、シネマスコープ、ステレオ・サウンド・・・。

◆美しく死ぬことは簡単であるが美しく老いることは至難の業である。

◆青年とは向上心の異名である。

 

 

 

葉羽 「美しく老いる」について

 歳を重ねて頑固になって行ったり、いつまでも他人を羨んだり、我が身の不幸を嘆いたり…たしかにそんな事を続けていれば決して「美しい老人」にはなれないでしょう。かく、ありたいものです。いや、それもまた煩悩か?


  Copyright(C) Hashimoto&Habane. All Rights Reserved.