目次へ一つ前へ一つ次へ

 

 

 

 

 

 

 

 

   酔いしれて・・  Poem by Fujiko

 桜色の花の光に 酔いしれて
 今宵は 二人だけの 花の宴

 お白酒に
 頬は ほんのり 桜色

 ただ一夜
 ひと時の幸せに 酔いしれる

 穏やかで暖かな 二人の刻が
 永久に続きますよう 祈りを込めて

   Poem-arranged by Habane from 「作品集Ⅲ」

  BGM by WindSphere ”a kind wind"
    Site Arranged by Habane

 


 
Copyright(C) fujiko Angel&Habane. All Rights Reserved.