目次へ一つ前へ一つ次へ

 

 

 

 

 

 

 

 

   光の宮殿  Poem by Fujiko

 とっても嬉しい
  ことがあったから・・

 赤い靴を履いてしまった
  私は花の踊り子・・

 スワンに誘われて・・
  たどり着いたのは 透明な光の宮殿・・

 胸が一杯に溢れそうで
  言葉より・・ただ 見つめるだけで

 伝わって欲しい この想い・・

   Poem-arranged by Habane from 「作品集Ⅴ」

  BGM by Naturally Art Studio ”白鳥"
   Photo 「サンクトペテルブルク宮殿」
    Site Arranged by Habane

 


 
Copyright(C) fujiko Angel&Habane. All Rights Reserved.