目次へ一つ前へ一つ次へ

 

 

 

 

 

 

 

 

  いま、逢いに行きます Poem by 葉羽

 朝霧が晴れて 光さす野辺
 ため息を どうするわけでもないけれど
 物思いながら ひとり歩む小経(こみち)

 ふいに 貴方の香りがしたようで
 振り向いてみたけれど
 そこは 風に揺れている蓮華草

 生まれた街を
 捨て去ることはできないけれど
 悲しい思い出も
 捨て去ることはできないけれど

 せめて この想いひとつだけ
 瑠璃色の風に乗せて
 貴方に 届けましょう

 瞳を閉じて・・
 千里を越えて・・

 いま、逢いに行きます
 いま、逢いに行きます

 (Present for Fujiko on WhiteDay in 2008)

  BGM by Kaseda Music Labo ”再会を約束して"
   Site Arranged by Habane

 


 
Copyright(C) fujiko Angel&Habane. All Rights Reserved.