<<INDEX | <PREV | NEXT>

雑感93 旅路にて:捨てる神あれば




by Tsuji
Reported by Tsuji
MP3"くつろぎ時間" by 音楽の卵
Site arranged by 葉羽

 昨年12月から我が家ではまたヨークシャーテリア(昨年9月生まれ)を飼うようになり、そろそろペットホテルにも慣らすかと、先月下旬にペットホテルに預けて、カミさんと清里まで行きました。

 当日は不要不急の外出は避けたくなるような暴風雨でしたが、清里に着いた頃には、天気は回復基調でした。

  白州工場はアイス食べ放題!

 昼食の後にシャトレーゼ白州工場に行き、時間もまだありましたので途中で見掛けたサントリー白州蒸留所にも寄りました。

 昨年ニッカ余市蒸留所をじっくり見学していますので、見学よりは白州蒸留所限定ウイスキーでもあればという思いでした(余市には限定ウイスキーがありましたので)。

  サントリー白州蒸留所

 ウイスキー博物館を見た後に売店に行きましたが、ウイスキーで売っているのは知多のみ。

 限定品どころか白州すらなく、店の人も「いつ入荷するか分かりません」とのことでした。

 ホテルへ向かう道すがら、五月晴れと言えるまで天気は回復し、何と富士山が見えました。

  八ヶ岳高原大橋から望む富士山

 地図を見れば清里から見えても全く不思議ではないのですが、清里には過去何回か訪れながら富士山が見えたことはなく、何となく高揚感がありました。

 八ヶ岳高原大橋では車を停めて、じっくりと富士山を眺め、さらにはホテルからも見ることができました。

 まさに捨てる神あれば拾う神あり。でも、人生ってそんなことの繰り返しですね。

  ツーさん【2019.6.10掲載】

葉羽葉羽 本当だね、水戸黄門のテーマソング思い出すよ。人生楽ありゃ…苦もあるさ♪だけど、苦があるから楽も感じられるんだと思う。


シャトレーゼ白州工場

PAGE TOP


 

 Copyright(C) Tsuji&Habane. All Rights Reserved.