<<INDEX | <PREV NEXT>

 
  by Suzaku-RS / Site arranged by Habane
"Look Forward" by TAM MusicFactory

朱雀RS Proはなんだかすげぇよ!圧倒的説得力と存在感があるもの!

 ひとつの道を迷わずに黙々と歩いて来た人は凄いよ!
 迷いのかけらも無いね!

 物凄い自信と揺ぎ無い意思を感じる!
 ごく身近の仲間内からそんな、空気を貰った!

 二人のプロフェッショナルに囲まれて
 僕はタジタジでした。

 最近の僕を見かねてか・・・
 一人がね優しく囁くんだ。

「朱雀、進んでさえいればなんとかなるモンだよ!」って・・・

 なんだよぉ~
 優しげに語ってんじゃぁねぇぞぉ!
 ありがてぇじゃぁねぇかぁ・・・

 もう一人はね電話しまくって、なんか調べてた・・・
 なにか面白い事に気付いたらしい!?

「それはね、オマエの仕事!」
 結構まくしたててたなぁ・・・
 そうかぁ、そうだよなぁ・・・
 懸案だったことも、なんとか決めた!

 

 一人は言うだけ言って、役割りを果たすと
 とっとこと帰って行った。

 えええっ!
 オレ●●●●●なのぉ!!!
 忙しくなりそうだぞぉ!!!

 残った二人でしんみりとお酒を頂いた。

「今日が本当のSTARTだねぇ・・・」
「半年位かぁ・・・時間かかちゃったねぇ・・・ごめん」

 ”いやぁ・・・なんのなんの!”

 

「オレ、今日は記念日にしとくね!」
 ”おぅ、丁度建国記念日だし、覚えやすいじゃん。」

 かってに思ってるだけなんだけどさぁ・・・
 オレ、君等と兄弟分で良かったぁ~

 しみじみと・・・そんな夜を頂きました。

 それにしてもサーバーの容量、足りそうにないなぁ・・・
 これ、腕の見せ所なんだけどさぁ・・・
 きっと、誰も気付かないな・・・
 まぁいいかぁ!

 僕等という小さな星達は囁きあって・・・

   「BROTHER」 By Ayumi Nakamura

 Wo Brother Brother
 Wo Brother Brother

 新しい時代を創り出せばいいのさ
 言葉を選び 互いの距離なんてもういらない
 シャウトするアイツと私の夢が
 重なる日を待っていた
 今までずっと

 Wo Brother Brother
 Wo Brother Brother

 破れかけたジーパンに Tシャツを押し込んで
 滅びそうな地球を目の前に暮らしている
 投げやりな気持ちじゃ なにも始まらないのさ
 だけど今聞こえるよ
 そのHeart-Beat

  

 オマエラさぁ・・・なんでそんなに冷静な訳ぇ~???
 ガキみたいに盛り上がる訳にもいかんかぁ
 あははははは!!!

 上を向いたらキリがない
 下を向いたらアトがない
 さじをなげるはまだまだ早い
 五分の魂 泣いて 泣いてたまるかっ!
 夢がある

(by 朱雀RS 2019.2.10 リニューアル・アップ)

朱雀RS 僕はもう迷わずに・・・
   ステキな季節になるように・・・
   静かにと歩いてゆく・・・


 


PAGE TOP

 

 Copyright(C) Suzaku-RS&Habane. All Rights Reserved.