<<INDEX | <PREV / NEXT>


『空母いぶき』
 2019年 日本映画
 監督 若松節朗

 かわぐちかいじ作、恵谷治監修による日本漫画の映画化。レーダー照射なんかされる昨今、時節柄タイムリーだなって事で観てきましたよ👍 ネット上では批判されている記事とかあったけど、どうしてどうして、なかなか楽しめましたよ(^o^)/

 ハリウッド映画みたいにドラマチックにし過ぎて無いし、韓国人監督映画みたいにギドギドに盛ってもないし、極めて日本的な映画。 俺はそれを支持します👍 日本人なら間違いなく緊張感を持って見てしまう映画。これをつまらないとか言っている人達は、おそらくリベラル派のお花畑左脳の連中なんだろうね。

 中井喜一のパートは多すぎと思ったが(笑)マスコミパートももっと簡素には出来たな😅 これが理想的な外交か… そういう事なんだろうね。原作を知らないのは吉だったか?😊

pie造(2019.5.31掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」