<<INDEX | <PREV / NEXT>


『ブルーバレンタイン』BlueValentine
 2010年 アメリカ映画
 デレクシアンフランス 監督脚本作品

 ずっとリスト入りしてたんだけど、何故か後回しになっていた作品。最近見たDVDに予告が入ってて、それが凄く良さげで、で、今頃ですが観てみました。良かった。いい映画とは言いたくないけど、いい映画でした。

 好きだった時は魅力的だったところが、時と共に気になる点に変わる…。難しいよな。好きであればあるほど、落差を感じるのかもな。苦い映画。

 マンチェスターバイザシー的な余韻。少年の心を持っている男性が好きは信じてはいけない。主演の二人めっちゃ良かった。リアルな演出もたまらん。ミシェルウィリアムズはこんな役どハマりやな。

pie造(2019.2.2掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」