<<INDEX | <PREV / NEXT>


『ウーナ13歳の欲動』UNA
 2016年 アメリカ・イギリス映画
 ベネディクトアンドリューズ 監督作品

 ルーニーマーラーが好きやから見てみた。何を言いたいのかイマイチ分からない映画だけど、やたら引き込まれたのは確か(笑)ルーニーマーラーは声質が見た目と違い、そこがかなり魅力なんだと気づいたよ。

 ちょっといっちゃってる役やけど。どうなのかハッキリしない話だけど、結局世の中そういうもの的な感じなのかな。ハッキリしている事実なんてごく僅かなんだよな。

 そんなに憎くくなるのは変やろ。愛情の裏返しか。俺は純愛で変愛ではないと感じた。真実は闇。中出しはすんなよ! ルーニーマーラーまた痩せた? 彼女の存在感はハンパないな。

pie造(2019.2.1掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」