<<INDEX | <PREV / NEXT>


『エンテベ空港の7日間』(Entebbe / 7 Days in Entebbe)
 2018年 イギリス・アメリカ映画
 監督 ジョゼ・パジーリャ

 1976年にウガンダのエンテベ国際空港で起きたエンテベ空港奇襲作戦 の映画化。映画を見て知る。

 史実だからこれでいいってのはあるな。革命家も葛藤している。にしては罪深い。

 ロザムンドパイクが革命家ってだけで観たくなった。やっぱり良い女優だ。

pie造(2020.6.25掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」