<<INDEX | <PREV / NEXT>


『ドッグマン』(Dogman)
 2018年 イタリア映画
 監督 マッテオ・ガローネ

 一番嫌いな手合いだ。優しさとは強さでもあると思っている。だから、彼は本当の優しさなんて持ち合わせていなかった。一体何がしたかったんだよ!

 . . しかし、キツい映画だったな。そんだけ集中させられたってことでもある。

 この長回しは迫るものがあるね。実話ベースらしい。世の中にはおかしな人間がいるものだ。

pie造(2020.5.19掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」