<<INDEX | <PREV / NEXT>


『欲望のあいまいな対象』(Cet obscur objet du désir)
 1977年 フランス・スペイン映画
 監督 ルイス・ブニュエル

 実は初観です。 . . いやはや爺さん振り回され過ぎ。俺はもうたまらん… 観てて我慢の限界やったわ(笑)

 あっという間に冷めてしまうな、俺は👎  そんだけ集中してしまったとも言える。

 実は観ていなかったシリーズ。ブニュエル自体初。二人一役は意味不明。この不思議さは今でも通用するね。俺はキャロルブーケ派。

pie造(2019.10.6掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」