<<INDEX | <PREV / NEXT>


『とらわれて夏』(Labor Day)
 2013年 アメリカ映画
 監督・脚本ジェイソン・ライトマン
 原作 ジョイスメイナード 小説『レイバーデイ 』

 またいい映画に出会った。ほんまに良かった。ジョシュ・ブローリンがカッコよすぎだ(笑)だった5日間だけど、渇望しているもの同士にとっては、かけがえのない5日間。人間、愛なしでは生きられません。素晴らしい映画でした。

 安定のケイトウィンスレット。フェロモン出てます。言葉も少なくモロ俺好みの映画。この監督の映画は観ていこう。これだから映画好きが止まらない。

 ラストも良い! やっぱり映画はこういうラストがいい。制御がきいているからこそ激しい思いを感じる。子供目線で描いているのが見事。

pie造(2019.8.13掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」