<<INDEX | <PREV / NEXT>


『偶然』(Przypadak)
 1981年 ポーランド映画
 監督 クシシュトフ・キエシロフスキー

 この3パターンを見ていると 偶然ってあるなって思ってまうよな。こんだけ思想が変われば…。でも、その時その時は必然。だから、偶然も必然。

 出会う相手で思想は変わる。ポーランドの情勢がそれだけ混沌としていた証拠だな。最初の奴でこれは間に合わんって思ったが(笑)だけど最初の奴の最後が理解不能。そこでヤケになっちゃう?

pie造(2019.8.5掲載)


 
コーナー・トップページへ
 Copyright(C) Piezou&Habane. All Rights Reserved.
BGM「春の予感」